toggle
全国憲法研究会は、約500名の会員を擁する憲法学研究者の学会です。
2021-08-12

秋季予備研究会開催のご案内

秋季研究総会に向けて、下記のとおり予備研究会を開催いたします。
ふるってご参加ください。

テーマ:「危機の『常態化』と立憲主義:『立憲主義の危機』と憲法・憲法学」
日時:2021年9月12日(日) 9:30〜12:30
会場: オンライン開催(参加方法の詳細は会員宛てにメールにて告知)

報告者(敬称略)、報告タイトル(仮題)

  • 山崎 友也(金沢大学)「立憲主義の『危機』――憲法典の過少?」
  • 館田 晶子(北海学園大学)「常態化する『危機』――フランスの経験から」
  • 佐藤 史人(名古屋大学・ゲスト)「ロシア・ハンガリーにおける『危機』の常態化と立憲主義」
  • 駒村 圭吾(慶應義塾大学)「危機の憲法学・再考」

司会:大藤 紀子(獨協大学)
企画実行委員:愛敬 浩二(早稲田大学)、植松 健一(立命館大学)、
       大藤 紀子(獨協大学)、山崎 友也(金沢大学)


関連記事