公開シンポジウム
「憲法改正問題と報道の自由」のお知らせ

テーマ:「憲法改正問題と報道の自由」
日時:2019年7月6日(土)13:30〜17:00(予定)
  (一般公開、入場無料、事前予約不要)
会場:専修大学神田キャンパス1号館302教室
   〒101-8425 東京都千代田区神田神保町3-8
挨拶と問題提起:市川正人(本会代表・立命館大学教授)
報告①愛敬浩二(名古屋大学教授)「憲法改正論議の作法について」
報告②望月衣塑子(東京新聞・社会部記者)「報道の自由とは――安倍政権とメディア」
パネルディスカッション:愛敬浩二+望月衣塑子+西土彰一郎(成城大学教授)
司会:中川律(埼玉大学准教授)・中村安菜(日本女子体育大学准教授)

【会場へのアクセス】
https://www.senshu-u.ac.jp/access.html
水道橋駅(JR)西口より徒歩7分
九段下駅(地下鉄/東西線・都営新宿線・半蔵門線)出口5 より徒歩3分
神保町駅(地下鉄/都営三田線・都営新宿線・半蔵門線)出口A2 より徒歩3分

【問い合わせ先】
國學院大學法学部植村研究室
Fax: 03-5466-0757
E-Mail: kemushi@kokugakuin.ac.jp

2019年公開シンポジウムフライヤー
※画像クリックでPDFデータが開きます。